pipのインストール方法と使い方【Python】

Python

Pythonでよく使用されるコマンド ”pip

このpipのインストール方法と使い方について紹介します。

初学者にとってはpipが何かよく分からなかったり

特に他のモジュールはpipでインストールできますが
pipのインストール方法になると分からなかったりします。

そのため今回はpipについて紹介します。

1. pipとは?

pipはPythonでのモジュールやパッケージをインストールする時に使うツールです。

また、インストールしたパッケージなどのバージョン管理もできます。

インストールできるパッケージは、PyPI (Python Package Index)にある範囲ですが

たいていのパッケージはインストールできる。と思ってもOKです。

2. pipのインストール方法

インストール方法はpipの作成元が推奨している方法をなぞります。
ほぼ和訳になります。

先に注意事項ですが、
Python 2系では Ver.2.7.9 以上、3系ではVer.3.4以上python.orgからダウンロードしてきた場合、すでにpipはインストール済みです。

また、venvやvirtualenvで仮想環境を使っている方もインストール済みです。
pipのアップグレードを確認してみましょう。

ではインストールしていきます。

 1.リンク元のget-pip.pyをダウンロードするか、
   下記のコードでget-pip.pyを入手し、任意のディレクトリに保存する。

curl https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py -o get-pip.py

 2. get-pip.pyを実行してpipを入手する。

py get-pip.py
python get-pip.py

以上がインストール方法です。

ここから更に「setuptools」「wheel」もインストールしておくことを推奨されています。

3. pipの使い方

pipの使い方ですが、主に使う以下の4通りを覚えておけばいいです。

  • インストール  :pip install
  • アンインストール:pip uninstall
  • バージョン確認 :pip freeze
  • サーチ     :pip search

インストール:pip install

パッケージのインストールをします。pipのアップグレードもできます。

pip install パッケージ名
pip install パッケージ名==1.0 #バージョン指定
pip install --upgrade pip   #pipのアップグレード

アンインストール:pip uninstall

パッケージのアンインストールをします。

pip uninstall パッケージ名

バージョン確認:pip freeze

インストールされているパッケージとそのバージョンを確認します。
ここではpipのバージョンは表示されません。pipも入れたい場合はpip listになります。

pip freeze
# 出力結果
# numpy==1.14.0
# pillow==6.1.0

サーチ:pip search

PyPIパッケージの中から検索して、名前と簡単な概要を出力します。

pip search peppercorn
# 出力結果
# pepperedform    - Helpers for using peppercorn with formprocess.
#peppercorn      - A library for converting a token stream into [...]

4. pipに関する注意事項

pythonをインストールする際に、Anacondaを使ってインストールする場合があります。

もし、Anaconda環境の場合は、pip と似たコマンドで conda に注意です。

conda でインストールすると、Anaconda社のパッケージからインストールするため
pip でインストールできたのに、conda でインストールできない場合があります。

また、管理方法も異なるため、混同しないように注意しましょう。

Anaconda環境であれば、conda を使用し、Anaconda以外では pip を利用するように。

 

また、よりPythonを学びたい方はオススメの一冊を紹介します。
より詳しく、広い範囲をカバーしているため、Pythonプログラマーなら
一度は目を通す一冊です。

O’REILLY 入門 Python3

以上です。

タイトルとURLをコピーしました