【Django】Web開発で個人的にオススメ言語・フレームワーク【Python】

Django

この記事ではWebアプリやサービスで
オススメな言語として「Python」

そして、フレームワークとして「Django」
のオススメ点を紹介していきます。

Web開発の言語

Web開発をするための言語って複数ありますよね。

Web開発でのフロントエンドは
HTMLやCSS、JavaScriptしかないですが

バックエンドはRuby, Java, PHP, Pythonなど
複数の言語があってどれにするか悩みますよね。

また言語とは別にWeb開発用の「フレームワーク」
なるものも選んでいかないといけない。

ます、Web開発を始める前に悩みどころが多いですよね。

特にこだわりがないって方は汎用性の観点からPython

Web開発用フレームワークとして
多くのことができるDjangoをオススメします。

これらのオススメポイントを解説します。

1. Web開発のフレームワーク “Django” とは?

解説の前に「Django」をまだ詳しく
知らない方もいると思うため
先に「Django」や「フレームワーク」とは何かを紹介します。

簡単にいうとDjangoは
PythonのWebアプリケーションフレームワークです。

するとWebアプリケーションフレームワークとは?となりますよね。

では、そのフレームワークを説明する前に、
まずWebではどのようなことが起きているかを説明します。

Webの仕組み

  1. ユーザがWebブラウザを介してURLを入力し、Webサーバに送信
  2. WebサーバがURLを識別し、どのサイトを出すか選出する
  3. 必要であれば、データベースからデータを引っ張ってくる
  4. HTML/CSSでWebブラウザに出力する

簡単ですが、これがWebの仕組みです。

フレームワークの役割

上記のWebの仕組みをすべてコードで書くと
非常に複雑で時間がかかってしまいます。

しかし、これをフレームワークでは
簡略化させて主要な部分のみを作成するだけにします。

つまり、フレームワークとしてのDjangoの
役割は「簡略化」「使いやすさ」を目的としています。

2. Python・Djangoのオススメポイント

Djangoの前にPythonのオススメポイントを説明します。

Pythonのオススメポイント

まず、Pythonは非常にシンプルな言語で
以下の点がオススメポイントになります。

  • ほかの言語とは異なり、長いコードや複雑なルールが少ない
  • コードが分かりやすいため、可読性が高い
  • コンパイルが不要
  • 初心者にやさしく、学習コストが低い
  • パッケージが多いため、さまざまなことがすぐできる
  • 使用者が多いため、情報量が多い

初心者でも習得するには時間がかからないシンプルさ
機械学習やWebアプリケーションなど汎用性の高さが利点です。

Djangoのオススメポイント

Djangoのオススメポイントは
やはりPythonを使っていることから来ます。

オススメできるメリットとしては以下の点があります。

  • 機械学習やデータ処理、Webスクレイピングが容易に組み込める
  • コードがわかりやすい
  • Djangoだけで多くの機能が使える

やはりPythonの特有を活かしたメリットが多いです。
Djangoでサイトを作り、サイトから
Pythonでデータを処理するなどの用途があるからですね。

しかし、以下のようなデメリットもあります。

  • 日本語の情報量が少ない
  • 情報の少なさから慣れるまでに時間がかかる

最近では少しずつ日本語のDjangoの情報も増えてますが
他のフレームワークと比較すると
まだまだ少なく、致命的なところです。

そのため、少しでもDjangoの情報が増えるように、
私の方でもどんどんDjangoの記事を
増やしていきたいと思っています。

もし、Djangoに興味がある方がいましたら
Djangoのインストール方法を記事にしたので
参考までに読んでみてください。

【Django】MacでDjangoを始めるために最初にすべき作業
この記事ではMacで行うDjangoのインストール方法について紹介します。まずは仮想環境を説明・設定し、Djangoのインストール、Djangoのインストール後のプロジェクト作成、Djangoが起動するか確認します。ここではMacの使用を前提として書かれてあります。

また、最後にDjangoで絶対購入すべきオススメの書籍を紹介です。
タイトル通り、Django使用者の多くが読んでいるDjangoの書籍。

現場で使える Django の教科書《基礎編》

この本、高評価すぎて前買いに行った時に書店で売り切れてました。
もしDjangoやるなら一度は目を通したほうがいいですよ。

まとめ

Pythonはやれることが多く、シンプルな言語です。
初めてプログラミングをやる方にはオススメな言語です。

また、DjangoもPythonを使っていることから
比較的やれることが多く便利なフレームワークです。

日本語の情報が少なく、メジャーではないですが
InstagramやYouTubeにもDjangoは使用されており
近年の機械学習ブームでも注目され始めています。

Pythonが好きでWeb開発をしてみたいなら
将来性を見越してDjangoはどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました